loading...

プラグイン不要 Sketchを使ってandroid用素材の書き出しを一瞬で行う方法

2017-04-25 | Sketch

android用の書き出し、面倒ですよね。

androidのプロジェクト用にファイルを書き出す場合、同じ名前で、各解像度のフォルダ内に収めなければなりません。

もちろん僕自身もプラグインを使ってこの作業を行っていました。ただ、Sketchをアプデするたびに不安定になるため、どうにかならないもんかと思っていました。

書き出し時にフォルダを作成できる

先日たまたま書き出し時にフォルダを作成できることに気づきました。書き出すSliceなりArtboardなりの名前をフォルダ名/ファイル名にすることで、”新規フォルダを作成”と”ファイルの書き出し”を同時に行ってくれます。

例えば、ic/iconという名前のsliceを書き出したときの結果は以下の通りです。

Export Presetに設定する

xxhdpiでデザインしている場合、上の画像のように設定すると、書き出し時にこのExportPresetを選択するだけでandroid Exportめんどくさい問題解決です。Prefix/Suffixの設定は、Prefixを選択して以下の通りです。

  • drawable-mdpi/
  • drawable-hdpi/
  • drawable-xhdpi/
  • drawable-xxhdpi/
  • drawable-xxxhdpi/

デザイン業務を手伝ってくれるインターン生/アルバイトの募集を開始しました。

どベンチャーから超大企業まで、幅広い業務に関わることが出来ます。

頭でっかちなUXなんちゃらではなく、本当に現場で使えるデザイナーになりたい方!!遠慮なくDMください!